マリアナシッピングジャパン 株式会社

お問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ

事業案内
HOME 事業案内

マリアナシッピングジャパン株式会社とは

プリンシパルでもあるMARIANA EXPRESS LINEの急激な発展と共に、
そのサービス航路のネットワークを広げつつ、社業を拡大しております
シンガポール船社MARIANA EXPRESS LINES, LTD.とグローバルフレイト株式会社とのJOINT VENTUREにより、2011年に設立されました。

サービスの特徴

東南アジアからパプアニューギニア、オーストラリア、東ティモールまで、
広大なサービス体表範囲をカバー
20年前より開始されたMELLによるグアム、サイパン、ヤップ、コロール、東ミクロネシア及び南太平洋向けサービスに代表されるように、日本から定期サービスが少ないニッチ市場へのコンテナ輸送を船主と共に開拓して、関連する荷主の需要に対応。
国際輸送に深い知識をもつ経験豊富なスタッフが多数おり、
アフターケアも万全です
さらに、2008年より、高雄トランシップにより沖縄・那覇港へのサービスも開始し、那覇よりの輸出促進に寄与するために新サービスも構築中。3隻の1,700〜2,500TEU型船を投入し、冷凍コンテナーによるフィリピンからのバナナ輸送など、世界各港より、あらゆる商品を沖縄へ輸送しております。2012年よりはハワイ・ホノルルへの新サービスも開始し、ますます航路拡充に努めております。